屋外どろんこのススメ

屋外どろんこのススメ

川や沼、その他、外でのどろんこ遊びは遊ぶ分にはどうでもいいのですが、遊んだ後が大変です。
そこで、外どろんこプレイに必要なものをさらっとご紹介します。

なお、川で泥遊びの場合、川に入ってある程度落とした方が、水の使う量も少なくて済みます。
完全にドロドロになったら20L程度では全然足りませんので、ご注意ください。

必要最低限あった方が便利なもの

1.手動ポータブルシャワー
takagi.PNG
水タンクと併用して使用します。このシャワー、侮ることなかれ、意外と使えます。
外でどろんこになる農作業やレースでの仕様実績がけっこうあります。おすすめです。

購入元:アマゾン

2.電動ポータブルシャワー
logos.PNG
meltec.PNG
ロゴス・メルテックポータブルシャワー、電動故に、シガーソケット等の外部電源が必要ではありますが
パワー、安定性はさすがです。意外とあっさりと壊れます。なのでおすすめはしません。



3.ウォータータンク。ポリタンクでもOKです。
tank.PNG
購入元:アマゾン

4.スノコ
logosuno.PNG
ロゴス・アルミスノコ。何かと外であれこれするときに、一個あると使えます。
購入元:アマゾン


ひとまず、これで泥んこになった体を洗うものは揃いました。泥んこ遊びでなくても、キャンプやアウトドアをされる方なら
一つは持っていると便利ですし、災害用備蓄としてもいいと思います。


【Caution】派手に泥んこ遊びをする人のための装備【Caution】
 ようこそ、ここは人目を気にせず、かつ大人数で泥遊びをした時に、あると便利、むしろ無いと大変な
バカな人向けの用品案内所です。

外の泥んこ遊びというと、川や沼、田んぼ、オフロードコース等があると思いますが、それらは水道なんて無かったりします。
その時に、あると便利に落とす事ができるアイテムをご紹介します。

1.水道が無い時に便利なニクイやつ
loritank.PNG
ローリィィィィタンァァァァンク
農家なら農薬撒いたり、いろいろ撒いたりするのに一家に1タンクは持ってると思います。
クルマに積める限界サイズは300Lくらいではないでしょうか?災害用にもどうぞ!

購入元:アマゾン

2.エンジンポンプ
kousin2st.PNG
今日からキミは自宅消防隊だ!
川と用水路があれば断水時にも消火活動が可能になる。
タンクを持って行くのが面倒なとき、現地に水が豊富にある場合に使おう。

購入元:アマゾン
※ホームセンターで安売りされる時がある。9,980円とかで売られたりします。

2.1 エンジンポンプに必要なサポート役
sucsyon.PNGstr.PNG
吸い込み用ホース、サクションホース&ストレーナー!
いかなるポンプも、普通の水道用ホースなんて使ったら、たちまち潰れて水なんて吸い上げられない。
そんなときはサクションホース。そしてストレーナー。ゴミとかを吸い込まないようにしてくれる。

2.2 ストレーナーサポートグッズ
ストレーナーにつけるフロート。何のためにつけるかと言うと、川底が石の時は問題ないのだけど
砂だった場合、ポンプが砂を多量に吸い込んでしまい、ダメージを与えてしまう場合があります。
フロートは、底の砂や泥を吸い込まないようにするために使います。
pimpflort.PNG
ポリタンクでも良いし、浮き輪でもいい、川底についてしまう時は使って見て欲しい。


3.ホース
horcs.PNG
いろんなホースがあるものの、こんなホースはいかがだろう?水を入れると伸びるらしい。
※使った事はありません。

購入参考元:アマゾン

4.着替えテント
tent.PNG
 誰しも外で素っ裸で着替えられるわけではないので、念のために。
今はミニバンがあるので、使うことはほぼ無いのだけど・・・

購入元:アマゾン

  • 最終更新:2015-07-15 20:25:12

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード